新着情報
2016-02-28
社員レポート
激走‼ 「東京マラソン2016」 女性社員の奮闘記

快晴となりました2月28日、第10回となる東京マラソンに弊社大阪支店の森川さんが出場し、

見事3時間15分2秒で完走されました。

今年も約37,000人が参加した同イベントは、ランナーであれば一度は走ってみたい憧れの大会ですが、

彼女は2015大阪マラソンを3時間12分10で完走したことにより、なんと準エリート選手として出場したのです。

この記事では当日は弊社が販売する「楽らく歩」「複方熊胆円」がプリントされたTシャツを着用し、激走してくれた彼女の奮闘ぶりを写真とともにご紹介致します。

 


 
12㌔地点(増上寺付近)  

今はネットで彼女が何処を何秒のペースで走っているか確認できるようになっています。

応援する方も彼女が近づくにつれ、自分が走っているかのように緊張します。

目をこらして探していると彼女が‼ 応援に気づき手を振ってくれました。

2月の天気としてはかなり気温が高かったのでランナーの皆さんはかなり暑かったのではないかと思いましたが、

そんな素振りも見せず元気いっぱいに通過されていきました。

 

19㌔地点

先程の折り返し点で再度応援しました。

今度は比較的スムーズに彼女の姿を発見。ハイタッチをして見送ります。

全然疲れを見せず走る彼女の姿にただただ唖然です。

 

40㌔付近

ゴール前の最後の昇り坂。応援するこちらもつい力が入り、皆で彼女の名前を絶叫‼

最後の気力を振り絞り走る姿に思わずぐっときてしまいました。

歩く方も続出する程辛いポイントのなか、かなり他のランナーを抜いていた模様。

 

 

そして…見事ゴール。

 

記録は3時間15分2秒で見事完走されました。

 

間近で応援をしたこの1日、いつもテレビでしか見ていなかったマラソンが、こんなに楽しいものとは思いませんでした。

走っていない我々でも参加者と同じ雰囲気を味わい、ランナーと一体になって大会を楽しむ事が出来ました。

 

森川さん本当にありがとう。そしてお疲れ様でした。

 

 

そして弊社の応援部隊 

彼女と同じTシャツを来て応援。移動しながら彼女にエールを送り続けました。

仕事同様? 皆さん大声で叱咤激励しました(笑)

大変お疲れ様でした。
 

 

最後に勇気と笑顔をくれた彼女のコメントを。

 

「去年まで持っていた大阪国際女子マラソンの資格(3時間13分以内)が無くなり、

今シーズンは12月までに絶対に資格を取る!という気持ちで春から頑張ってきました。

チャンスは10月の大阪マラソン、11月の神戸マラソン。

1ヶ月前から禁酒をして大阪マラソンに挑み、初戦のレースで3時間12分10秒で資格を取れました‼

おまけに、この記録で東京マラソンの準エリート枠へ選ばれて東京マラソンを走ることが出来たのです。

初めての東京マラソンに参加出来る事になってワクワクドキドキでした。

私が走るということで会社の方々が応援して下さり、当日は色々なところで声援を送って下さり、応援を励みに最後まで

頑張れました。感謝しかありません。

沿道の応援もとても多く、東京都内を走ることが出来て景色も楽しみながら東京マラソンを完走出来る事が出来て良

かったです。また走りたいなーと思いました。

今後の目標はベストの3時間10分を切る事です。

来シーズンには目標を達成出来るように頑張ります。」

 

 

仕事以外の面でも高い志を持ち、自身の目標に向けてひた向きに走り続ける彼女を、

今後も心から応援を続けたいと思えた1日でした。

                                             レポート HBC事業部 庄司