会社情報

社長のひと言

ごあいさつ

代表取締役社長 福見 勉

当社は昭和23年3月に創業し、この3月に創業66年を迎えました。 この間には多々困難もありましたが、企業30年説といわれるその倍以上の年月において、多くのお客様と協力企業の皆様からのご指導とご支援を頂戴できたことが、現在当社が存続している大きな要因であると信じております。
この場をお借りし、皆様方に厚くお礼申し上げます。

当社では、創業者精神である「顧客第一主義の福見産業」をモットーに業務に取り組んでまいりましたが、この精神を基本として現在の混沌とした変革の時代に、新たな経営理念と行動指針を取り決めました。
「お客様の喜びが私たちの喜びになる。」という経営理念を当社のバイブルとして、従業員一人一人がお客様との信頼関係を構築すべく、「信頼づくり、みんなが主役」という行動指針に則り行動してゆく所存です。

組織においては、包装梱包資材の販売、物流機器の販売並びに修理・保守業務、機器レンタル業務を主業務とする「包装ソリューション事業本部」、医薬品の販売・健康食品の受託製造販売を主業務とする「ヘルス&ビューティーケア(HBC)事業本部」の2本柱で成長を達成してまいります。

又、世界を見据えたグローバル企業を目指し、2つの事業本部ではインドネシアや台湾をはじめとする海外企業との新たな事業の取組みにも力を入れてまいります。

どうか、私たちに喜びを頂けるチャンスを頂戴したく、どうか倍旧のご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

平成26年6月吉日
福見産業株式会社
代表取締役社長 福見 勉